So-net無料ブログ作成

最新映画 轢き逃げ 最高の最悪な日 [◆ 最新映画]


d7cda035f355d4a6[1].jpg

『最新映画 轢き逃げ 最高の最悪な日』

劇場公開日 2019年5月10日

「相棒」シリーズでおなじみの俳優・水谷豊の長編映画監督第2作。

img_hikinige-movie[1].jpg

【解 説】

轢き逃げ事件に翻弄(ほんろう)される人々を映し出す。

監督の水谷はひき逃げで命を落とした女性の父・光央も演じる。

事件の加害者となる秀一役は特撮ドラマ「牙狼 GARO 魔戒ノ花」の中山麻聖

親友の輝役を「カナリア」は石田法嗣。そのほか小林涼子、毎熊克哉

檀ふみ、岸部一徳らが出演。

【予告編】
https://youtu.be/BbKuHoeyvbA

D2vK9pwVYAEzeFf[1].jpg

【あらすじ】

ある町で交通事故が起きた。

その際、ひとりの女性がその事故で亡くなり、轢き逃げ事故の公算が大きくなっていた。

車を運転していた宗方秀一の結婚式の打ち合わせのために、秀一と助手席に座っていた

森田輝は急いでいたのでそのまま走り去ってしまった。

秀一の婚約者の名は白河早苗、大手ゼネコン社長の1人娘だった。

轢き逃げ事故の捜査を行う刑事の柳公三郎とバディの前田俊、そして轢き逃げ事故により

最愛の娘を失った時山光央・千都子夫妻は1人の青年が引き起こした事故により

平穏な日々が崩されていく。

この轢き逃げ事故をきっかけに、彼らの心に宿るものとは一体何なのか。

果たして、彼らの前に真相は明るみとなるのか・・・。

20190131-hikinige-main-949x633[1].jpg

【キャスト】

中山麻聖・・・・・・宗方秀一

石田法嗣・・・・・・森田輝

小林涼子・・・・・・白河早苗

毎熊克哉・・・・・・前田俊

水谷豊・・・・・・・時山光央

・・・・他。

【スタッフ】

監 督   水谷豊

脚 本   水谷豊

製作総指揮 早河洋

製 作   亀山慶二、水谷晴夫、村松秀信、木下直哉、間宮登良松

      山田裕之 

maxresdefault[1].jpg

【作品データ】

製作年  2019年

製作国  日本

配 給  東映

上映時間 127分

映倫区分 G





nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。