So-net無料ブログ作成

映画 おすすめ 邦画 牙狼<GARO>~RED REQUIEM~ [◆ 映画 おすすめ]


『映画 おすすめ 牙狼<GARO>~RED REQUIEM~』

劇場公開日 2010年10月30日

ジャンル:アクション/ヒーロー

578f04a3caeb7ed5[1].jpg

雨宮慶太監督が手がけた特撮TVシリーズの3D劇場版。

sub1_large[1].jpg

【解 説】

同シリーズでブレイクした小西遼生が主演を続投し、松山メアリ、斉藤洋介

津田寛治、中尾彬らが脇を固める。

ワイヤーワークを駆使した飛び出し感満点のアクションと、幻想的なモンスターなど

描き込まれたCGで、ハリウッド大作にも負けない独創的な世界観を見せる。

pict-15-1_large[1].jpg

【予告編】
https://youtu.be/7p49MQcUgjA

sub3_large[1].jpg

【あらすじ】

魔界より闇を通じて出現し、人間を喰らう魔獣ホラーの陰我を断ち斬るべく

魔戒騎士は戦い続けていた。

その最高位の証“ガロの称号”を持つ黄金騎士・冴島鋼牙(小西遼生)は

人々の為“守りし者”としての宿命に生きている。

そんなある日、七つのエレメントに罠を張る“使徒ホラー”が人間界の闇に降臨。

鋼牙は新たに“使徒ホラー”殲滅の使命を帯び、魔戒法師のアカザ(斎藤洋介)

その弟子のシグト(倉貫匡弘)、そして烈花(松山メアリ)と

共に茨の試練へと旅立つのだった・・・。

garo05[1].jpg

【キャスト】

小西遼生・・・・・・・冴島鋼牙/黄金騎士ガロ

松山メアリ・・・・・・烈花

斎藤洋介・・・・・・・アカザ

倉貫匡弘・・・・・・・シグト

影山ヒロノブ・・・・・ザルバ(声)

津田寛治・・・・・・・ケンギ

・・・・他。

【スタッフ】

監 督   雨宮慶太

原 作   雨宮慶太

脚 本   江良至、雨宮慶太

エグゼクティブプロデューサー 二宮清隆

129611771098116218252_garo-bn2[1].jpg

【作品データ】

製作年  2010年

製作国  日本

配 給  東北新社、ゴー・シネマ

上映時間 97分

映倫区分 PG12

上映方式 3Dのみ

20101025_1111869[1].jpg

●烈花役の松山メアリを観て、もし烈花役に武田梨奈ちゃんが演じていたら

どんなアクションするか観たかったですね[わーい(嬉しい顔)]

80875563[1].jpg
映画「少女は異世界で戦った」より。



nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。