So-net無料ブログ作成

映画 おすすめ 洋画 エンド・オブ・ホワイトハウス [◆ 映画 おすすめ]


『映画 おすすめ エンド・オブ・ホワイトハウス』

劇場公開日 2013年6月8日

ジャンル : アクション/サスペンス

sketch-1531007044599.jpg

ジェラルド・バトラーが製作・主演を務め、モーガン・フリーマン

アーロン・エッカート、メリッサ・レオら豪華キャスト共演で描く

アクションサスペンス。

sub3_large-58.jpg

【解 説】

大統領を人質にホワイトハウスを占拠するテロリストたちを相手に

元シークレット・エージェントの男がたった一人で戦いを挑んでいく。

「トレーニング デイ」「ザ・シューター 極大射程」のアントワン・フークワ監督が

メガホンをとった。

【予告編】
https://youtu.be/-xAANNb2SNs

sub1_large-70.jpg

sub2_large-49.jpg

【あらすじ】

シークレット・サービスとして大統領の護衛にあたるも、大統領夫人の命を

守ることができなかったマイケル(ジェラルド・バトラー)。

それから2年後、彼はホワイトハウス周辺を担当する警備員となっていた。

そんな中、独立記念日を迎えたホワイトハウスをアジア人のテロリスト・グループが占拠し

大統領の解放と引き換えに日本海域からの米海軍撤収と核爆弾作動コード開示を要求する。

特殊部隊による救出作戦が失敗に終わるのを目の当たりにしたマイケルは

一人でホワイトハウスに飛び込んでいくが・・・。

sub9_large-4.jpg

【キャスト】

ジェラルド・バトラー ・・・・・・マイク・バニング

モーガン・フリーマン ・・・・・・アラン・トランブル下院議長

アーロン・エッカート ・・・・・・ベンジャミン・アッシャー大統領

アンジェラ・バセット ・・・・・・リン・ジェイコブズ シークレットサービス長官

メリッサ・レオ ・・・・・・・・・ルース・マクミラン国防長官

・・・・・他。

【スタッフ】

監督 アントワン・フークア

製作 アントワン・フークア、ジェラルド・バトラー、アラン・シーゲル

ダニー・ラーナー、エド・カゼル3世

脚本 クレイトン・ローゼンバーガー、ケイトリン・ベネディクト

345215_002.jpg

【作品データ】

原題 Olympus Has Fallen

製作年 2013年

製作国 アメリカ

配給 アスミック・エース

上映時間 120分

映倫区分 PG12

end-of-kingdom-630x354.jpg



nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。