So-net無料ブログ作成

新型 トヨタ スープラ 最新情報 [◆ 自動車]


toyota-new-supra.png

『トヨタスープラ新型フルモデルチェンジ 復活!!』

旧スープラが数年前に消滅してから、現在は「トヨタ86」という

スポーツタイプがあります。

puffer-1860.jpeg

インターネットにて『トヨタスープラ新型フルモデルチェンジ 復活!!』を

知りました。

つい最近、新型ホンダNSXが出たばかりで、トヨタもホンダに負けじと

斬新なデザインなモデルですね[exclamation]

puffer-563.jpeg
puffer-959.jpeg

新型スープラは、デトロイトモーターショーで発表した

コンセプトカー のトヨタ「FT-1 コンセプト」を

モデルしております。

動画[→] https://youtu.be/16Fa2GZc8fE


puffer-1084.jpeg

1978年に初代モデルが発売されてから3度フルモデルチェンジされ

自動業界では最高傑作のエンジンと言われる2JG型エンジンを

搭載した4代目(2002年8月に排気ガス規制問題で生産終了)を

最後としたスポーツクーペ「スープラ」の後継モデルが

開発中で2018年秋頃に復活する。

puffer-618.jpeg
「旧式 スープラ」

【車両サイズ】

全長4380mm、全幅1860mm、全高1230mm、ホイールベース2480mm。

80系スープラよりも全長が260mmも短くワイドトレッドとなる。

【概 要】

新型BMW3シリーズのプラットフォームベースにカーボン素材を多様し

軽量化が図られ、予想車両重量は1350kg以内。

JC08モード燃費は2.0ターボエンジンは15.0km/L、3.0リッターV6エンジンでも

13.0km/Lを達成する見込み。

今度の新型スープラのパワーユニットは2種類の設定が予想されていて

一つは2.0リッター直列4気筒DOHCターボエンジンとされます。

LEXUSやクラウンアスリートに搭載されている8AR-FTS型であれば

最高出力245ps、最大トルク35.7kgf.mを発生ものと思われます。

もう一つのパワーユニットは3.0リッター直列6気筒ターボエンジンと

予想されています。

こちらはBMWからパワーユニットの提供を受ける予定で最高出力は306ps

最大トルクは40.8kgf.m前後の出力を持つと思われます。


まるで、F-1マシンですね(^-^)

ホンダNSXとトヨタスープラのライバル対決が見もの[手(パー)]




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0