So-net無料ブログ作成

映画 マッドマックス 怒りのデス・ロード 感想 [◆ 映画 感想]

poster25B15D-88e21.jpg

『マッドマックス 怒りのデス・ロード』

この映画をDVDで観ました。

劇場公開の時に、観に行けば良かったと

後になって思いました。

マッドマックスと言えば、メル・ギブソンと思ってから

この4作目のを観て、圧倒しました。

マックス以上に凄かったのは、シャーリーズ・セロンが演じる

フュリオサが、体当たりな演技に圧倒しました。
m_150501ktmadmax5B15D-b2205.jpg

荒廃した近未来を舞台に妻子を暴走族に殺された男の壮絶な

復讐劇を描き、主演のメル・ギブソンの出世作となった

『マッドマックス』シリーズ第4弾!

同シリーズの生みの親であるジョージ・ミラーが再びメガホンを取り

主役を『ダークナイト ライジング』などのトム・ハーディが受け継ぐ。


【あらすじ】

資源が底を突き荒廃した世界、愛する者も生きる望みも失い

荒野をさまようマックスは、砂漠を牛耳る敵である

イモータン・ジョーの一団に捕らわれ

深い傷を負ってしまう。

そんな彼の前に、ジョーの配下の女戦士フュリオサ

全身白塗りの謎の男そしてジョーと敵対関係にある

グループが出現。

マックスは彼らと手を組み、強大なジョーの勢力に戦いを挑む・・・。

 『マッドマックス 怒りのデス・ロード ~予告編~』https://www.youtube.com/watch?v=a4LddqF0QJ0&feature=player_embedded

m_88b1e1415B15D-447ad.jpg
【キャスト】

■トム・ハーディ:(マックス)

■シャーリーズ・セロン:(フュリオサ)

■ニコラス・ホルト:(ニュークス)

■ヒュー・キース=バーン:(イモーダン・ジョー) ・・・他。

【スタッフ】

■監督:ジョージ・ミラー

■製作総指揮:イアイン・スミス、グレアム・バーク

ブルース・バーマン

■脚本:ジョージ・ミラー、ブレンダン・マッカーシー

ニコ・ラソウリス

【作品データ】

■劇場公開日:2015年6月20日  ■上映時間:120分

■原題:Mad Max: Fury Road     ■映倫区分:R15+

■製作国:アメリカ          

■配給:ワーナー・ブラザーズ映画

■ジャンル:アクション


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0