So-net無料ブログ作成

最新映画 アンフェア the end 感想 [◆ 最新映画]

m_ogp_image045B15D.jpg

『アンフェア the end』

今日、5日に公開した篠原涼子主演『アンフェア the end』を

観に行きました。

この映画が完結になって、続けばいいと思いました。

この作品を観て、雪平を暗殺する黒幕は誰か

考えるストーリーでした。

篠原涼子の銃撃シーンやカーアクションをするところが

凄くで、これが完結になるなんで名残り惜しいです[映画]


【あらすじ】

国家を裏で操る権力組織から機密データを手に入れることに成功した

警視庁捜査一課刑事・雪平夏見は、ある人物の転落死亡現場で

「アンフェアなのは誰か?」という一枚の栞を見つける。

それは、10年前の「推理小説事件」から始まる一連の事件で

使用されたものと同一の栞だった。

さらに、事件の犯人たちを結びつけていた「×サイト」も

復活していたことが判明。

やがて雪平を巻き込む新たな事件が発生するが、雪平は亡き父が

目指した警察内部の浄化を成し遂げるため奔走する・・・。

『アンフェア the end ~予告編~』
https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=0hhubaJsENU

【キャスト】※(  )=役名。

■篠原涼子:(雪平夏見)   ■永山絢斗:(津島直紀)

■阿部サダヲ:(小久保祐二) ■加藤雅也:(三上薫) ・・・他。

【スタッフ】

■監督・脚本:佐藤嗣麻子  ■原作:秦建日子

■製作:横沢良雄、石原隆、瀧藤雅朝、市川南、港浩一

【作品データ】

■上映時間:108分    ■映倫区分:G

■配給:東宝




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0