So-net無料ブログ作成

最新映画 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN 実写 感想 [◆ 最新映画]

poster25B15D-60d26.jpg

今日は、8月1日公開した「 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN 」を

観に行きました。

数ヵ月前に、レンタルでアニメの進撃の巨人を見てから

ストーリーを把握して、アニメと実写版を

比較しました。

実際に観てみますと、アニメより実写のほうがスリル感があって

巨人が人間を食べてるところが凄かったでした(^.^)

巨人たちの顔の表情には圧巻[映画]

好きな女優の武田梨奈が出演していたことです。

武田梨奈出演映画を劇場で観たのが初めでして

出ているシーンを探すほどでした。

ちょっとだけ、武田梨奈の[黒ハート]シーンが

あったので、残念でした。

『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN ~予告編~』https://www.youtube.com/watch?v=2X0i4gnbBOA&feature=player_embedded

【ストーリー】

その日、人類は思い出した。百年以上前、突如現れた巨人たちに

人類の大半は喰われ、文明は崩壊した。

この巨人大戦を生き残った者たちは巨人の侵攻を防ぐため

巨大な壁を三重に築き内側で生活圏を

確保して平和を保っていた。

だが百年、壁が壊されなかったといって、今日、壊されない保証は

どこにもない・・・。

【キャスト】

■三浦春馬:(エレン)  ■長谷川博巳:(シキシマ)

■水原希子:(ミカサ)  ■三浦貴大:(ジャン)

■武田梨奈:(リル)   ■石原さとみ:(ハンジ) 

■本郷奏多:(アルミン) ■桜庭ななみ:(サシャ) ・・・他。

【スタッフ】

■監督:樋口真嗣  ■原作:諫山創

■脚本:渡辺雄介、町山智浩

■特撮監督:尾上克郎

【作品データ】

■上映時間:98分   ■配給:東宝





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0