So-net無料ブログ作成
◆ 最新映画情報 ブログトップ

最新映画 ファンタスティック・フォー  [◆ 最新映画情報]

poster25B15D-e9a82.jpg

2015年10月9日劇場公開!
マーベルコミックスの同名のスーパーヒーローを題材とし

20世紀フォックスが配給するアメリカ合衆国の

スーパーヒーロー映画!

【あらすじ】

天才的な才能をもつ発明オタクのリード・リチャーズ

シャイな女性科学者スー・ストームと、何かと

暴走しがちな弟ジョニー・ストーム。

そしてタフで孤独なベン・グリムの4人。

ある実験の事故の影響でそれぞれ特殊な能力を獲得する。

リードはゴムのように伸縮自在で強靭な肉体となり

スーは体を透明化しジョニーは炎に変化して

空を飛ぶことができるように、そしてベンは

圧倒的な怪力と頑丈な岩石の体になった。

その能力に戸惑い、思い悩む4人だったが、そんな彼らの前に

異次元の脅威が迫る・・・。


『ファンタスティック・フォー ~予告編~』
https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=75TmL2Ltx8o

【キャスト】

■マイルズ・テラー ■ケイト・マーラ ■マイケル・B・ジョーダン

■ジェイミー・ベル ■トビー・ケベル ・・・他。

【スタッフ】

■監督:ジョシュ・トランク  

■原作:スタン・リー、ジャック・カービー

■脚本:ジェレミー・スレーター、サイモン・キンバーグ

■製作総指揮:スタン・リー

■製作:サイモン・キンバーグ、マシュー・ボーン ・・・他。


【作品データ】

■原題:Fantastic Four   ■上映時間:100分

■製作国:アメリカ     ■映倫区分:G

■配給:20世紀フォックス映画




最新映画 カンフー・ジャングル ドニー・イェン [◆ 最新映画情報]

m_poster25B25D-94a2a.jpg

『最新映画 カンフー・ジャングル』

この映画は、YouTubeの映画予告編を観て、凄く迫力がありました。

主役は、『モンキーマジック 孫悟空の誕生』の香港俳優

ドニー・イェンですので、お薦めですよ(^_^)


劇場公開日:2015年10月10日

【あらすじ】

警察で武術教官を務めるハーハウ・モウは、一門の名を挙げるため

私的な試合に参加して殺人を犯してしまい、刑務所に送られる。

ある時、武術界の精鋭たちが立て続けに殺害されるという事件が

発生しハーハウは捜査への協力と引き換えに仮釈放される。

担当捜査官のロク警部とともに事件を追うハーハウだったが

犯人はカンフーの必殺技を使い次々と

武術家たちを葬っていく・・・。

『カンフー・ジャングル ~予告編~』

https://youtu.be/NgIkP-INOzU

【キャスト】※(   )=役名。

■ドニー・イェン:(ハーハウ・モウ)

■ワン・バォチャン:(フォン・ユィシウ)

■チャーリー・ヤン:(ロク・ユンサム警部) ・・・他。

【スタッフ】

■監督:テディ・チャン   

■原作:テディ・チャン、ラウ・ホーリョン

■脚本:ラウ・ホーリョン、マック・ティンシュー

■製作:ワン・チョンレイ・アルバート・リー

■アクション監督:ドニー・イェン

【作品データ】

■原題:一個人的武林 Kung Fu Jungle  ■上映時間:100分

■製作国:中国・香港合作        ■映倫区分:PG12

■配給:ギャガ・プラス



最新映画 サバイバー 10月17日 劇場公開 [◆ 最新映画情報]

Survivor-Milla_Jovovich-Pierce_Brosnan-Poster5B15D.jpg

『サバイバー』

■劇場公開日:2015年10月17日

「バイオハザード」シリーズのミラ・ジョボビッチ&

「007」シリーズのピアース・ブロスナンが共演し

伝説のテロリストに立ち向かう女性外交官の死闘を

スリリングに描いたサスペンスアクション!

『サバイバー ~予告編~』
https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=kmMoW5-Bo-U

【あらすじ】

ロンドンのアメリカ大使館に赴任した外交官ケイトは

不審な入国者の存在に気づくが伝説のテロリスト

時計屋に狙われ爆弾テロの

ターゲットになってしまう。

どうにか生き延びたものの爆弾テロ犯の濡れ衣を着せられた

彼女は時計屋のみならずアメリカ国家や

イギリス警察からも追われる身に。

そんな中、大みそかのニューヨーク・タイムズスクエアにテロの危機が

迫っていることを知ったケイトは、人々の命を救うべく

たったひとりで戦いに挑む・・・。


【キャスト】

■ミラ・ジョボビッチ    ■ピアース・ブロスナン

■ディラン・マクダーモット ■アンジェラ・バセット ・・・他。

【スタッフ】

■監督:ジェームズ・マクティーグ

■脚本:フィリップ・シェルビー

■製作:チャールズ・ウィンクラー

アーウィン・ウィンクラー ・・・他。

■製作総指揮:アビ・ラーナー、トレバー・ショート ・・・他。


【作品データ】

■原題:Survivor        ■上映時間:97分

■製作国:アメリカ・イギリス合作 ■映倫区分:G

■配給:ショウゲート




最新映画 劇場版 MOZU [◆ 最新映画情報]

m_news_thumb_mozu_p_nb5B15D.jpg

『劇場版 MOZU』

■劇場公開日:2015年11月7日

逢坂剛氏のハードボイルド小説「百舌」シリーズを原作に

TBSとWOWOWが共同製作、リレー形式で放送した

人気ドラマ「MOZU」の劇場版!

西島秀俊や香川照之、真木よう子ら豪華キャストが出演。

最大の敵となる悪役ダルマにビートたけしが扮する。


【あらすじ】

妻の死の謎を追っていた公安警察官の倉木は警察の内部に

巣くう闇を明らかにした。

しかし、それは恐るべき陰謀の氷山の一角にすぎなかった。

ある時、高層ビルが占拠・爆破され、ペナム共和国の大使館が

襲撃されるという2つの大規模テロ事件が同時発生。

暗殺専門の殺し屋・権藤を中心とするテログループの犯行だったが

権藤らの裏には日本の犯罪史に残る重大事件を

裏で操ってきた「ダルマ」と

呼ばれる存在があった・・。

『劇場版 MOZU ~予告編~』

https://www.youtube.com/watch?v=dbfq9EiEkIk&feature=player_detailpage

【キャスト】

■西島秀俊  ■香川照之  ■真木よう子  ■伊勢谷友介

■伊藤淳史  ■松坂桃李  ■ビートたけし ・・・他。

【スタッフ】

■監督:羽住英一郎  ■原作:逢坂剛  ■脚本:仁志光佑

【作品データ】

■製作年:2015年  ■配給:東宝




映画 博士と彼女のセオリー 3月13日 劇場公開 [◆ 最新映画情報]

博士と彼女のセオリー.jpeg
『博士と彼女のセオリー』

今日、3月13日に劇場公開する実話を基にした

映画があります。

この映画は、宮崎県では劇場公開はしておりません[ふらふら]

ALS(筋萎縮性側索硬化症)という難病を抱えながらも最先端の研究に

励み、現代の宇宙論に多大な影響を与える車椅子の天才科学者

スティーブン・ホーキング博士の半生と、博士を支え続ける

妻ジェーンとの愛情を描いた映画です。

ホーキング博士を演じたエディ・レッドメインが

第87回アカデミー賞で主演男優賞に輝いた

ヒューマンドラマなのです。

sub_stephenhawking_large.jpg

【ストーリー】:ニュートン、アインシュタインと並ぶ天才と称される

「スティーヴン・ホーキング博士」、若くして天才物理学者と将来が

嘱望され、ケンブリッジ大学の大学院に在籍していた。

偶然大学で出会ったジェーンと博士は恋に落ちた。

幸せの絶頂を迎えようとした矢先、不治の病である

ALSを発症してしまい、余命2年と宣告される。

それでもジェーンは博士と共に生きることを決心。

限られた貴重な時間を噛み締めながら、持ち前のユーモアで

病と闘う2人を待ち受ける運命とはーー。

sp_thumbnail2.jpeg

■監督ジェームズ・マーシュ

■脚本アンソニー・マッカーテン

■原作ジェーン・ホーキング

『Travelling to Infinity: My Life with Stephen』

■出演者:エディ・レッド、メインフェリシティ・ジョーンズ

エミリー・ワトソン

~予告編~https://youtu.be/mw_YOjM2DbQ

難病で車椅子の男性を愛し、妻が懸命に守ることは

偉いと思います。

この映画を観て、何を感じましたか?



バイオハザード最新映画情報 6 実写版 2014年9月 [◆ 最新映画情報]

「新作バイオハザード映画6」

バイオハザードが好きで、ゲームはもちろん、

映画も好きで、1~5まで観ました。


新作「バイオハザード6」が、2014年9月12日に全米にて劇場公開するそうです・・・。

「ユーチューブ」を見て知りました。


個人的に1~5まで観ていて、なかでも好きなのはパート1とパート2です。

なぜかというと、この2つはゲームに忠実なことと、

P・アンダーソン監督なのです。

パート3には、P・アンダーソン監督ではないので

前作よりイマイチと思います。


やっぱり、主演の「アリス」役ミラ・ジョボビッチが良いです・・・。

300x[1].jpg


◆ 最新映画情報 ブログトップ